東海市しあわせ村(保健福祉センター、健康ふれあい交流館、嚶鳴庵)

1施設の概要

1 名称 東海市しあわせ村
・保健福祉センター
・健康ふれあい交流館
・嚶鳴庵
2 所在地 東海市荒尾町西廻間2番地の1
保健福祉センター 健康ふれあい交流館 嚶鳴庵
3 竣工年月 平成9年4月 平成9年4月 平成8年3月
4 施設規模 鉄筋コンクリート造
地上3階地下1階
延床面積6,374平方メートル
鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
地上2階建
延床面積6,120平方メートル
木造平屋建
延床面積161平方メートル
5 施設内容 事務室、予診・健診室、講義室、健康増進室、調理実習室、視聴覚室、研修室、会議室 等 温浴室、多目的ホール、トレーニング室、集会室、事務室 等 事務室・和室(広間、小間、次の間、前室)・配膳室 等

*施設のホームページ

2指定管理者が行う業務

・利用の許可、許可の取消し等に関すること。
・施設及び設備の維持管理に関すること。
・市民の健康の保持増進及び伝統文化の振興を図るための事業の計画及び実施に関すること。
・その他保健福祉センター等の管理に関し、市長が必要と認める業務

3導入方法

1 選定方法  公募型プロポーザル方式
2 指定方法  合同指定
3 利用料金制の有無  有
4 募集期間  平成25年7月17日(水)~平成25年8月27日(火)
5 現地説明会  平成25年8月7日(水)

4選定経緯・選定結果

選定委員

 6名(民間委員4名、市職員2名)

委員会の開催経緯

・第1日 平成25年7月11日 諮問
・第2日 平成25年9月2日 選定施設の現地確認
・第3日 平成25年9月17日 任意指定・公募施設の指定管理者の審査
・第4日 平成25年10月11日 任意指定・公募施設の指定管理者の審査
・第5日 平成25年10月18日 答申書の審議
      平成25年10月24日 答申

選定結果

 

申請団体 1団体
選定結果
(180点
満点)
第1位
候補者
評点 119点
指定管理者の候補者
第1位 アイコーサービス 株式会社(東海市荒尾町)
管理経費の削減額
指定管理料の
上限額
第1位候補者の
申請額
削減額(削減率)
900,240千円 900,000千円 240千円(0.03%)
主な選定理由

 健康応援ステーションとの連携や地域団体等との協働事業の実施など、指定管理者に求められる公共性を十分に認識するとともに、民間企業の持つノウハウを活かし、幅広い年齢層が参加できる各種事業が計画されている。
 また、申請団体が有しているノウハウは、安定的な施設の管理運営が期待でき、緊急時等において、施設の近隣にある本社セキュリティ担当部署との連携を図る取り組みは、利用者の安全確保に向けて工夫のある提案である。

 

選定基準及び審査結果

5 指標

 施設の設置目的を具体的に指標化し、民間等の優れたノウハウを活用することで、一層の住民サービスの向上がされているかを測るための指標を設定しています。
 目標値は、指定管理者が設定した数値です。

保健福祉センター

(1)施設の利用の機会を提供する
指標1 1年間の施設の稼働率
現状の数値
(平成24年度実績)
50.8% 目標値
(毎年度)
60.0%以上

健康ふれあい交流館

(1)施設の利用の機会を提供する
指標2 1年間の多目的ホールの稼働率
現状の数値
(平成24年度実績)
49.0% 目標値
(毎年度)
60.0%以上
(2)施設の利用の機会を提供する
指標3 1年間の集会室の稼働率
現状の数値
(平成24年度実績)
41.5% 目標値
(毎年度)
45.0%以上
(3)施設の利用の機会を提供する
指標4 1年間に温浴室を利用した人数
現状の数値
(平成24年度実績)
122,886人 目標値
(毎年度)
125,000人以上
(4)施設の利用の機会を提供する
指標5 1年間にトレーニング室を利用した人数
現状の数値
(平成24年度実績)
19,197人 目標値
(毎年度)
25,000人以上

嚶鳴庵

(1)施設の利用の機会を提供する
指標6 1年間の施設の稼働率
現状の数値
(平成24年度実績)
25.5% 目標値
(毎年度)
30.0%以上
(1)呈茶サービスを提供する
指標7 1年間に呈茶サービスを受けた人数
現状の数値
(平成24年度実績)
7,494人 目標値
(毎年度)
8,000人以上

 

6問い合わせ先

担当課 健康推進課(東海市しあわせ村内)
電話 052-689-1600(内線510)
Fax 052-602-0390