東海市の結婚事情
結婚応援センター


現在位置

  1. 結婚応援センター
  2. 結婚応援センターとは
  3. 東海市の結婚事情

未婚化の現状

東海市の未婚率は、男女の各年代において上昇傾向となっています。特に2000年と2010年を比較した場合、男女共に未婚率が8~10%程度上昇しています。しかしながら、「結婚したい」という願望は、85%以上の方が有しています。結婚していない理由としては、「適当な相手にめぐり会わない」が50%以上を占めています。

20~30歳代の市民の生活・意識に関するアンケート調査結果 

男女のミスマッチ

東海市は、市外からの若年男性の流入が多く、20~30歳代の未婚者はどの年代も、男性が女性より1,000人以上多く、未婚男女数のアンバランスが目立ちます。特に20~24歳においては男女差が1,494人と最も大きく、次に25~29歳の1,276人となっています。 (平成26年3月31日現在)

異性との出会う機会

東海市は就職の際に転入する人が多く、また、会社の寮で暮らしている人もみられ、地域に知り合いが少ない人が多いことが特徴です。
多くの人が恋愛結婚を想定する中で、「20~30歳代の市民の生活・意識に関するアンケート調査(平成21年)」(東海市)によると、異性と出会う機会について、1年間で「ほとんどない」人が5割近くになっています。

資料
東海市未婚者支援対策提案書(PDF形式 1.5MB)
(平成23年3月 東海市未婚者支援対策協議会)