暴風警報等発令時のごみ収集について

はじめに

 清掃センターでは、相当な支障がなければごみ収集を行います。
 ごみの収集を行いますが、"必ずごみを出してください"ということではありません。
 暴風警報等が発令され、ごみ出しをするのに危険が伴うと判断される場合は、無理にごみを出さず、皆様の安全確保を優先し、次回のごみ収集日に出すようにしてください。
 中止する場合は、ホームページ等でお知らせいたします。

実施内容

ごみ収集

 通常どおり、ごみの回収を行います。
 回収時間については、委託業者が収集可能と判断された時から回収をしますので、通常回収時間より遅くなる場合があります。
 ごみ出しをする場合は、通常通り、午前5時~7時30分までに指定のごみ集積場所へ出してください。ただし、危険が伴うと判断した場合は無理に出さないでください。

清掃センター

 通常通り、直接搬入の受入れをします。受入れ時間等は下記の通りです。
開庁曜日   ごみの持込み時間  開庁時間
 平日
(月~金)
午前9時~11時30分
午後1時~  3時30分
午前8時30分~
     午後5時15分
 祝日
(土日は除く)
 午前9時~11時30分
午後1時~  3時30分
午前8時30分~
     午後4時00分

常設場・拠点場

   暴風警報が発表された場合は 、資源分別収集(常設場・拠点場)は行いません
 常設場については、午前7時以降に解除された場合は、解除2時間程度をめどに復旧します。
 ただし、午後1時までに解除されない場合は一日中止します。

 通常時開設日時

 常設場 午前9時~11時30分、午後1時~3時30分(年始を除く毎日)

 拠点場 第1木曜日~第4木曜日 午前6時30分~正午(4月~10月)、午前7時~正午(11月~3月)