第2次産業振興ビジョンの策定について

第2次東海市産業振興ビジョン

 本市では、これまで、第5次東海市総合計画に基づいて、産業振興に関する指針として、2011年(平成23年)3月に第1次東海市産業振興ビジョンを策定し、産業の活性化によるまちづくりを進めてきました。

 そうした中、人口減少や少子高齢社会の進展を見据えた国の取り組みとして、2018年(平成30年)には、中小企業の生産性向上を推進し、先端設備の導入による競争力の強化を図る「生産性向上特別措置法」が施行され、また働き方改革を総合的に推進する「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が公布されるなど、将来を見据えた取り組みが加速しており、第2次東海市産業振興ビジョンでは、このような社会動向に対応する本市の取り組みにおいても反映させていくものです。

 また、本市では、2017年(平成29年)3月に東海市中小企業振興基本条例を制定し、中小企業の振興に関する基本理念や市の責務などを定め、中小企業の振興を図ることで地域経済の活性化と市民生活の向上を目指すこととしました。

 第2次東海市産業振興ビジョンは、東海市中小企業振興基本条例に基づく、本市の産業分野全般に関する総合的な計画として位置づけています。

<第2次東海市産業振興ビジョン>

概要版(PDF形式 2942KB)

本編(PDF形式 4448KB)

 

 

<第1次東海市産業振興ビジョン>
概要版(PDF形式1,885KB)
全編(PDF形式2,772KB)
第1次実行計画(PDF形式870KB)
第2次実行計画(PDF形式548KB)
第2次実行計画 H28.10改訂版(PDF形式505KB)

第2次実行計画H30.7(PDF形式:497KB)

 

第2次東海市産業振興ビジョンの策定に関するパブリックコメント結果について

平成30年11月15日(木)から12月14日(金)まで実施した第2次東海市産業振興ビジョンの策定に関する意見を募集した結果にういては、以下のとおりとなりましたので、公表します。

提出件数

0件

策定した計画

第2次東海市産業振興ビジョン(概要版)(PDF形式2942KB)

第2次東海市産業振興ビジョン(本編)(PDF形式4448KB)

 

第2次東海市産業振興ビジョンの策定に関する意見の募集について

 本市では、平成29年3月に制定した中小企業振興基本条例との整合を図り、昨今の社会経済動向にも対応するため、第2次東海市産業振興ビジョンを策定することとしています。この度、その案がまとまりましたので、パブリックコメント制度に基づき、下記のとおり、市民の皆さんのご意見を募集します。

告知様式(PDF形式:66KB)

第2次東海市産業振興ビジョン(素案)概要版(PDF形式:472KB)

意見提出様式(Word形式:29KB)

意見を提出できる方

・市内に在住、在勤、在学の方

・市内に事務所もしくは事業所を有する方

・その他、パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有する方

意見募集期間

平成30年11月15日(木)から12月14日(金)まで

意見の提出方法

計画等の名称、ご意見、住所、氏名を明記の上、次のいずれかの方法により提出してください。

・窓口  東海市役所 5階 商工労政課

・郵送  〒476-8601 東海市中央町一丁目1番地 東海市役所 商工労政課宛

・FAX 052-603-6910

・Eメール shoukou@city.tokai.lg.jp

計画案等の閲覧方法

このホームページの他、市役所1階情報コーナー、しあわせ村、文化センター、商工労政課の窓口において閲覧できます。

意見への対応

寄せられたご意見に対する市の考え方は、後日、市ホームページ、市役所1階情報コーナー、しあわせ村、文化センター及び商工労政課の窓口にて報告いたします。なお、意見に対する個別の回答はしません。また、次に該当する意見についての市の考え方の公表は行いません。

・個人又は法人の誹謗、中傷に関するもの

・本計画案等に関連のないもの

・意見聴取の対象者でない方からのもの

・住所、氏名を明記していないもの

・公表することにより他に重大な影響を与えると実施機関が判断するもの