省エネルギー基準改正について

省エネルギー基準改正について

■日本住宅性能表示基準及び評価方法基準の改正に伴い、平成27 年4 月1 日より長期優良住宅の「省エネルギー対策」の基準は、「省エネルギー対策等級4」から「断熱等性能等級4」に完全移行します。
■そのため、平成27 年4 月1 日以降に申請される長期優良住宅建築等計画では、「断熱等性能等級4」を満たす必要があります。(平成27 年3 月31 日までは「省エネルギー対策等級4」「断熱等性能等級4」のいずれも適用可)
※なお、登録住宅性能評価機関から平成27 年3 月31 日までに「省エネルギー対策等級4」で交付を受けた適合証であっても、それを用いて平成27 年4 月1 日以降に行政庁に申請することはできませんのでご注意ください。
■省エネルギー基準改正については、以下の「省エネルギー基準改正」を参考にしてください。
省エネルギー基準改正.pdf(126KB)