高齢者健康づくり事業(65歳以上のスポーツ施設利用補助)

公共スポーツ施設利用助成


 市営温水プール及び市民体育館トレーニング室の利用料金「360円」のところ「270円」で利用できるよう助成

します(1人年間100回分まで)。

対象者

市内在住の65歳以上の方

助成対象となる施設

市営温水プール
市民体育館トレーニング室

利用期間

利用期間:令和2年4月1日(水曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

利用日時:市営温水プール 月~金曜日(休館日・祝日を除く)の開館時間(午前10時)から午後5時まで

     市民体育館トレーニング室 開館時間(午前9時)から午後5時まで(休館日を除く)

 

  ※ 市営温水プール及び市民体育館の開館状況については、各施設のホームページでご確認ください。

   施設名をクリックすると、指定管理者のホームページ(外部リンク)に移動します。

利用方法

次のいずれかの施設へ、健康保険証や運転免許証など身分を証明できるものを持参し、事前申請してください。

 ・市営温水プール受付
 ・市民体育館受付
 ・健康推進課(しあわせ村内)

 

利用する際には、発行された登録カード、助成券及び券売機で購入した270円の施設利用券を施設窓口へ提出してください。

民間スポーツ施設利用補助


  市と株式会社コパンは令和2年6月に「東海市民の健康づくりの推進に向けた包括的事業連携に関する協定」を締結しました。この協定に基づき、市民の健康づくりを支援するため、大池公園北にオープンしたコパンスポーツクラブ東海の利用料金の一部を補助します。

対象者

 市内在住の65歳以上の方(令和2年度中に65歳以上になる方も含む)

補助額

 コパンスポーツクラブ東海の月会費のうち1,000円を補助

 (コパンスポーツクラブ東海も同額を補助しますので、月会費から2,000円引いた額で利用できます)

 

 ※ 補助を受けるための条件は下記のとおりです。

  ・ 月に1回以上の施設利用

  ・ 令和元年度以降に受診した健康診断結果(写)を提出(提出期限は令和3年3月31日(水)まで)

補助期間

 令和2年10月から令和3年3月利用分まで

利用方法

 利用する月の前月の最終営業日までに健康診断結果(写)、健康保険証や運転免許証などの身分証明証(写)、印鑑を

持参し、コパンスポーツクラブ東海(電話052-602-6226)へ。