生活困窮者自立相談支援事業

生活困窮者自立相談支援事業がスタートしました

平成27年4月1日より生活困窮者自立支援法が施行され、東海市では、生活上困難な状況におかれている方に対し、地域において自立した生活が行えるよう、一人ひとりの状況に応じた自立相談事業を開始しました。

【対象者】

東海市にお住まいの、経済的な問題などで生活にお困りの方(生活保護を受けている方は除きます)

支援内容(利用無料)

相談に対して抱える課題を把握し、支援計画を作成します。
支援計画に基づき、生活の安定や就労促進などの自立に向けた相談支援を実施します。