デジタル案内板

設置目的

本市の玄関口である名鉄太田川駅周辺で、駅利用者や来街者に対し、東西イベント広場や芸術劇場で行われるイベント情報をはじめとする行政情報を視覚効果の高いデジタル案内板により配信することで、市政情報の市民へのPR、及び太田川駅周辺の賑わいを創出するために設置されました。
また、インバウンド政策の一つとして、英語、韓国語、中国語での情報配信も行っています。

設置場所・配信時間

 ラスパ太田川駅館壁面 始発(午前5時頃)から終電(午後0時)まで 
 芸術劇場1階 芸術劇場開館の午前9時から午後10時まで

配信内容

太田川駅東西イベント広場や芸術劇場で行われるイベント情報、市政情報(イベント・講座情報、各種行政情報、等)

情報更新頻度

月に2回(1日、15日)

デジタル案内板写真

デジタル案内板芸術劇場芸術劇場  デジタル案内板太田川駅
 芸術劇場1階            ラスパ太田川駅館壁面