熱中症に気を付けましょう

全国的な気温の上昇によって、熱中症による死亡や救急搬送が急増しています。 

熱中症は下記が原因で起こる可能性があります。

環 境:気温が高い、日差しが強い、エアコンがない部屋など

からだ:乳幼児や高齢者、二日酔い及び寝不足等の体調不良など

行 動:長時間におよぶ屋外作業、激しい運動など

 

熱中症を予防するためには

涼しい服装、適度な水分及び塩分の補給、適切なエアコンの利用(屋内)、日傘や帽子、日陰の利用などが有効です。

詳細については、下記の熱中症情報に関するホームページをご覧ください。

熱中症情報に関するホームページ 

環境省 熱中症予防情報サイト<外部リンク>

総務省 消防庁 熱中症情報<外部リンク>

厚生労働省 熱中症予防のために(リーフレット)(PDF形式 766KB)