東海市制50周年記念冠事業の募集
 2019年度(平成31年度)に迎える東海市制50周年を記念して市民団体等が実施する事業を募集します。

承認を受けた事業は、事業の名称に「東海市制50周年記念」又は「東海市制50周年記念事業」と表示し、事業の実施にあたり作成する印刷物、物品等に「東海市制50周年記念ロゴマーク」を使用することができます。

東海市制50周年記念ロゴマーク

▲東海市制50周年記念ロゴマーク

対象事業

平成30年度(プレ事業期間)及び2019年度(平成31年度・記念事業期間)に実施される事業

事業の基準

  • 東海市制50周年記念事業基本構想に定めるプレ事業期間及び記念事業期間に実施される東海市制50周年の広報・宣伝に効果的なもの又は基本構想に掲げる基本方針に沿ったものであること。
  • 市民が参加することができるものであること。
  • 特定の個人、団体その他特定のものを宣伝し、支持し、又は援助するものでないものであること及びその意図がないものであること。
  • 入場料、参加料等は、社会通念上低廉であること。

 ただし、以下に該当すると認められる場合は承認されません。

  1. 特定の宗教又は政治団体を宣伝し、支持し、又はこれらに反対すると認められる事業
  2. 入場料、参加料等から営利的又は宣伝の意図があると認められる事業
  3. 公序良俗に反する事業又はその恐れがある事業 
  4. その他冠事業の承認を行うことが不適当と認められる事業

申し込み方法

東海市制50周年記念冠事業申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付し、事業開催日の10日前までに企画政策課へ提出してください。 

●東海市制50周年記念冠事業申請書(word22KB) 

必要な書類

 開催要領、収支予算書、団体規約、これまでの活動状況を示す資料(チラシ、新聞記事、実績報告書など)

事業実績報告書

事業が完了したときは、東海市制50周年記念冠事業実績報告書を速やかに市に提出してください。

 

●東海市制50周年記念冠事業実績報告書(word21KB)

 

資料

●東海市制50周年記念事業基本構想(PDF 250KB)