り災証明書等の交付について

 り災証明書

り災証明書とは

り災証明書は市の区域内で発生した災害(暴風、豪雨、洪水、高潮、津波、地震等)による家屋の被害の程度を証明するものです。

内閣府の「災害に係る住家の被害認定基準運用指針」により被害の程度を認定します。

 

 

り災証明書の交付申請

被害を受けた家屋の所有者又は居住者は、り災後1月以内(特別の事情によりり災後1月以内に申請書を提出できないと市長が認める場合を除く。)に、り災証明交付申請書に必要な事項を記載し、申請して下さい。

 

り災証明交付申請書(PDF形式,117KB)

 

交付について

申請がありましたら、市職員により調査を行います。

家屋内部の調査を行う場合もありますので、その場合は日程調整を行い、調査に伺います。

大規模災害発生時には、調査・交付まで時間がかかる場合があります。ご了承ください。

 

 

被災証明書

被災証明書とは

被災証明書は市の区域内で発生した災害(暴風、豪雨、洪水、高潮、津波、地震等)による家屋の被害又は財産の被害について、市長に被害を届け出た事実を証明するものです。

 

被災証明書の交付申請

被災証明交付申請書に必要な事項を記載し、申請して下さい。

 

被災証明交付申請書(PDF形式,83KB)

 

交付について

申請がありましたら、直ちに交付します。