東海市防災ベッド貸出事業のご案内
 地震による倒壊から生命を守るため、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた木造軸組住宅(在来構法及び伝統構法)に防災ベッドを設置したい方に、災害に対する住宅の安全性の増進と市民の生命及び財産の保護を目的に、市の保有する防災ベッドの所有の範囲内でお貸しします。

貸出について

貸出金額:無料

貸出期間:12か月(それ以降12か月毎に自動更新)

市の保有するベッド数の範囲を超えた場合は、受付を終了しますのでご承知ください。

貸出対象者

次号のいずれにも該当する方。

  1. 市内に住所を有している方。
  2. 昭和56年5月31日以前に着工した在来構法及び伝統構法による木造住宅の所有者(所有者の同意を得た同居者を含む)である方。
  3. 市税の滞納がない方。
  4. 暴力団員又は当該暴力団員と緊密な関係を有するものでない方。
  5. 次の各号をいずれかに該当する方

 ア 65歳以上で構成される世帯の方

 イ 身体障害者手帳の交付を受けた方

 ウ 要介護認定の認定を受けた方

その他

防災ベッドは、市が委託する専門業者が設置いたしますのでご了承ください。

また、ご不要となった際は市に返却の申請をして頂ければ、専門業者が回収致します。

お問い合わせ、申込書請求及び提出先

東海市役所 都市建設部 建築住宅課(4階)建築営繕・保全推進担当

様式ダウンロード

防災ベッド貸借申請書(doc形式 22KB)

東海市防災ベッド貸出事業実施要綱(pdf形式 155KB)