東海市自転車の安全な利用の促進に関する条例を制定しました

背景

全国的に自転車利用者が交通事故の加害者となり、高額な賠償を命じられる事案が散見されているほか、市内において、ヘルメット未着用の自転車利用者が自動車と接触する重大事故も発生しています。

そこで市は、市民が安全で安心して暮らせる地域社会を実現するために、「東海市自転車の安全な利用の促進に関する条例」を策定しました。

東海市自転車の安全な利用の促進に関する条例(PDF 149KB)

 

ポイント

 ヘルメットを着用しましょう

自転車に乗る時は、ヘルメットをかぶりましょう。子どもが自転車に乗る時は、保護者が積極的にヘルメットをかぶせてあげましょう。

自転車用ヘルメット購入費補助制度については こちら

自転車損害賠償保険等に加入しましょう

自転車保険等への加入により、被害者の保護や加害者となり損害賠償請求を負った場合の経済的負担が軽減されます。

法令を守りましょう

道路交通法などの法令を守り自転車を安全に利用しましょう。

交通安全教育を推進しましょう

地域、家庭、職場などでの交通安全教育を推進しましょう。