耐震等関連事業に関する補助金代理受領のご案内

補助金代理受領について

概要

・補助金の申請者が、耐震改修工事などの契約を締結したもの(事業者)に、補助金の受領を委任することで事業者が直接補助金を受領することができます。よって、申請者は、工事費用のうち補助金を差し引いた額を用意すればよく当初に準備する費用が少なく済みます。

 

・申請者(委任者)と事業者(受任者)が代理受領を理解し、合意したうえで利用してください。

 

・代理受領を利用される場合は、補助金交付申請の際に「代理受領届出書」を提出してください。

 

代理受領イメージ図

代理受領対象の補助金

・東海市木造住宅耐震改修工事費補助金

・東海市非木造住宅耐震改修工事費補助金

・東海市耐震シェルター等整備費補助金

・東海市住宅浸水対策改修等工事費補助金

様式ダウンロード

様式一式(zip形式 32KB)

代理受領パンフレット(pdf形式 418KB)