緊急時生活支援チーム「COVID19」の対象者拡大について

4月6日更新

目的

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑制するため、関係機関と連携して、濃厚接触者及びその家族等に加え、海外赴任者や留学者など、海外からの帰国後、自宅待機を要請されている方及びその家族等を対象に、生活の継続に必要な支援をするため、健康観察や日常生活を支援する、緊急時生活支援チーム「COVID19」を設置しています。

支援対象者

保健所による濃厚接触者及びその家族等

海外から帰国後、自宅待機の要請があった方及びその家族等

支援期間

自宅待機の協力を求められた期間

支援内容

生活支援ホットラインの開設
生活に必要な食糧及び日用品の調達支援 など