新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安となる新指針の公表について

厚生労働省は5月8日(金曜日)、新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安について、「37.5度以上の発熱が4日以上続く」との表記を削除した新指針を公表しました。息苦しさや強いだるさ、高熱のいずれかの症状などがあれば、保健所に設置された帰国者・接触者相談センターにすぐに相談してください。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省)

新型コロナウイルスに注意(東海市)