東海市及び知多市による健康増進施設の建設及び維持管理の基本事項に関する合意書の締結について

東海市及び知多市は、平成27年9月14日にごみ処理施設の稼働により発生するエネルギーを活用して市民の健康づくり、健康寿命の延伸及び福祉の増進を目的とする温水プール等の健康増進施設を、両市民の利便性を考慮し、現知多市営海浜プール敷地内に、両市が共同して建設することに合意しました。

その後、両市で平成30年3月に健康増進施設基本構想を策定し、平成31年4月1日から一部事務組合西知多医療厚生組合に建設等の事務を移管しました。

このたび、両市は民間事業者へのヒアリング等による市場調査、施設規模や事業費の検討、負担割合などの協議の結果、建設及び維持管理の基本事項について合意し、合意書を締結しました。

 

合意書(写)(PDF136KB)

締結日

 

令和2年8月27日