今年は国勢調査が実施される年です!

令和2年10月1日時点で、全国一斉に国勢調査が実施されます。

国勢調査は、5年に一度実施され、今年で100年目を迎えます。

 

 

↓広報紙でもお知らせしています。

9月15日号

「広報とうかい」9月15日号

日本に住むすべての人と世帯が対象です

国勢調査の結果から「日本に住む人や世帯」について知ることで、生活環境の改善や防災計画など、わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられます。

統計法では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。

 

調査書類の配布

9月14日から、調査員がみなさまのお宅を訪問し、調査書類を郵便受けに入れるなどしてお配りします。

配布の際、インターホン越に世帯主又は代表者の氏名・住所・男女別の世帯人数をお尋ねします。

国勢調査の流れ <外部リンク>

 

回答方法

国勢調査では、インターネット又は紙の調査票で回答できます。

インターネット回答

回答期間 

9月14日~10月7日

こちらから回答できます<外部リンク>

回答期間中は、市役所地下大会議室でインターネット回答ブースを設けております。

回答方法が分からない方やインターネット環境がない方は、ぜひご活用ください。

※回答には、配布書類のうち「インターネット回答利用ガイド」が必要です。

※世帯全員分の入力が必要です。世帯全員の内容を確認してからお越しください。

 

↓インターネット回答利用ガイド

インターネット回答利用ガイド

 

調査票(紙)での回答

回答期間 

10月1日~10月7日

紙の調査票は提出後に内容の修正ができません。

10月1日時点の情報を正確にご記入いただくため、10月1日以降にご回答をお願いいたします。

調査票の記入のしかたについてはこちら<外部リンク>

 

回答期限

令和2年10月7日(水)

期限までに回答が確認できない場合、調査員が回答のお願いに再度伺います。

できる限りインターネットでの回答をお願いします

かたり調査に注意

国勢調査を装った詐欺や、不審な調査にご注意ください。

国勢調査員は、顔写真入りの身分証明書(国勢調査員証)や腕章を身に着けています。

また、国勢調査員は、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号を聞くことはありません。

怪しいと思ったら回答せずに、国のコールセンターや市役所情報課(3階)へご連絡ください。

 

国勢調査コールセンター

10月31日(土)までの午前8時~午後9時

普通電話 IP電話
0570-07-2020 03-6636-9607

リンク

国勢調査2020総合サイト <外部リンク>
国勢調査オンライン回答サイト<外部リンク>