令和3年10月31日執行 衆議院議員総選挙のお知らせ

 公示日 令和3年(2021年)10月19日

 投票日 令和3年(2021年)10月31日(日曜日) 午前7時から午後8時まで

 東海市で投票できる方

   平成15年(2003年)11月1日以前に生まれ、令和3年(2021年)7月18日までに東海市へ転入届を提出し、引き続き居住し選挙人名簿に登録されている方

 令和3年(2021年)10月6日以後に市内で転居された方は、転居前の投票所で投票してください。

 投票所

 投票所の一覧は、 こちらをご覧ください。

 なお、投票日当日の投票所は、入場券にも表示されています。

 期日前投票

投票日当日に、

  1 仕事、学業、地域の行事の役員などに従事する予定の方

  2 レジャーや買い物などで投票区域内にいない方

  3 病気、出産などで入院予定の理由で投票所に行けない方

  4 天災や悪天候により投票所に到達することが困難な方

   は、期日前投票制度をご利用ください。

 期日前投票は、以下の2会場で開設しております。

 1 東海市役所〈102会議室(1階)〉

    令和3年(2021年)10月20日(水曜日)から令和3年(2021年)10月30日(土曜日)までの、毎日 午前    

  8時30分から午後8時まで

   2 東海市芸術劇場〈ワークショップ室(1階)〉

        令和3年(2021年)10月25日(月曜日)から令和3年(2021)年10月30日(土曜日)までの、毎日 午前  

  10時から午後8時まで

    【 会場によって、期間・時間が異なりますので、ご注意してください】

 期日前投票される方は、入場券(お手元に届いている場合)をご持参ください。

 (期日前投票所では宣誓書の記入が必要です。宣誓書は入場券の裏面のほか、以下より入手できます。)

  宣誓書(PDF形式 67KB)

  宣誓書の記入見本(PDF形式 93KB)

 不在者投票

   東海市で投票できる方のうち、選挙期間中に仕事や旅行などで東海市以外の市区町村に滞在している方は、滞在地の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

 滞在地の市区町村の選挙管理委員会における不在者投票を行う場合は、以下の宣誓書(不在者投票)を記入した上で、令和3年(2021年)10月30日(土曜日)までに直接又は郵送にて東海市選挙管理委員会に提出してください。(なお、投票完了までに数日かかるため、期限にかかわらず余裕をもって手続をしてください。)

  宣誓書(PDF形式 130KB)

  宣誓書(不在者投票)の記入見本(PDF形式 177KB)

 また、病気、出産などで入院中の方は、病院などにおける不在者投票制度をご利用ください。

 郵便等による不在者投票

郵便等による不在者投票とは、身体に重度の障がいのある方が自宅などで決められた方法により投票できる制度です。

 不在者投票ができる方は、障害程度が下の表に該当し、郵便等投票証明書の交付を受けている方です。不在者投票の制度を利用される方は、令和3年(2021年)10月27日(水曜日)までに証明書を添えて請求してください。証明書のない方は、身体障害者手帳、戦傷病者手帳及び介護保険の被保険者証を添えて、証明書の交付申請をしてください。

 また、郵便等による不在者投票の対象者で、自ら投票の記載ができない方のために、あらかじめ市に届け出た代理記載人に記載させ、投票できる「代理記載制度」があります。代理記載人の届出書、同意書及び宣誓書に自ら署名して、提出してください。

 各投票所では、視覚障害のある方が投票できるように、点字器と点字投票用紙を用意しています。また、身体が不自由で自分で候補者氏名が書けない方には、係員が代筆します。投票の秘密は固く守られますので、安心してお申し出ください。

 郵便による不在者投票のできる方

       交付手帳名
障害の種類
身体障害者手帳 戦傷病者手帳 介護保険
被保険者証
両下肢、体幹 1級又は2級 特別項症から
第2項症まで

要介護5

移動機能 1級又は2級

-

心臓、じん臓、呼吸器、
ぼうこう、直腸、小腸
1級又は3級 特別項症から
第3項症まで
免疫 1級から3級

-

肝臓 1級から3級 特別項症から
第3項症まで

※2つ以上の障害がある場合には、身体障害者手帳はそれぞれの級別より上位の級別が記載されることがありますが、上の表の「障害の種類」の級別で判断しますので、必ずしも身体障害者手帳の級別と同一ではありません。

 代理記載人による不在者投票のできる方

       交付手帳名
障害の種類
身体障害者手帳 戦傷病者手帳
上肢又は視覚 1級 特別項症から
第2項症まで

 開票

   開票は、10月31日(日曜日)午後9時10分から市役所大会議室(地下)で行う予定をしています。

候補者・政党等情報

 候補者や政党等の情報については、愛知県選挙管理委員会の以下のホームページからご覧いただけます。

  衆議院議員総選挙 候補者・名簿届出政党等情報(外部リンク)

  最高裁判所裁判官国民審査 審査対象裁判官情報(外部リンク)

特例郵便等投票制度

 新型コロナウイルス感染症により療養等をされている方が一定の要件を満たす場合、郵便等で投票することができるようになりました。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 特例郵便等投票制度について

新型コロナウイルス感染症対策

投票所へ来た方が安心して投票していただくため、東海市では下記のような新型コロナウイルス感染症対策を行います。

1.投票所での感染症対策

 ・投票所入口への消毒液設置

 ・投票所内の定期的な換気

 ・記載台等の定期的な消毒

 ・使い捨て鉛筆の用意(鉛筆をご持参いただくことも可能です。)

 ・事務従事者等のマスク着用

 ・飛沫防止シートの設置

2.有権者の皆様へのお願い

 ・マスクの着用にご協力をお願いします。

 ・投票所入口での手指消毒にご協力をお願いします。

 ・並んでいただく場合、前後の人との距離の確保にご協力をお願いします。

3.混雑状況の公表

 直近の選挙のデータから、期日前投票及び投票日当日の投票所の混雑状況を下記のとおり推測しております。

 ※データは令和元年(2019年)7月21日執行参議院議員通常選挙のものです。

期日前投票(市役所)

期日前日別期日前時間別

土日祝日及び最終日が混雑し、中頃が空くようです。また、午前中のお昼前に混雑する傾向にあります。

期日前投票(芸術劇場)

日別劇場劇場時間別

祝日及び最終日が混雑し、中頃が空くようです。また、午前中及び夕方の帰宅時間頃に混雑する傾向にあります。

投票日当日(各投票所)

当日

午前中に混雑する傾向にあり、朝の早い時間及び夕方以降が空いているようです。