精神障害者保健福祉手帳

各種手続きについて

精神障害者保健福祉手帳の新規交付(更新)を受けるには
障害の程度が変わったとき
精神障害者保健福祉手帳を破損、亡失したとき
住所や氏名の変更があったとき
精神障害者保健福祉手帳を持っている方が亡くなったとき


※平成28年1月から、申請には個人番号(マイナンバー)を書いていただきます

 個人番号(マイナンバー)のわかるものをお持ちください

各種手続きに必要なもの 
1 申請者の番号確認書類(個人番号カード・通知カード・個人番号記載の住民票など)
2 身元確認書類(個人番号カード・運転免許証・旅券など):手続きをされる方のもの
     【写真のない身分証の場合2つ以上が必要です】
3 代理権の確認書類:代理人申請の場合(委任状など)

精神障害者保健福祉手帳の新規交付(更新)を受けるには

精神障害のため長期に日常生活や社会生活に制約のある方が対象で、初診日より6ヶ月以上経過していると申請できます。精神科の主治医に相談してください。

手帳の判定基準については"こちら"(PDFファイル)

必要なもの
◆診断書による申請の場合
1 交付申請書 (市役所に見えた時に書いていただきます)
2 診断書(精神障害者保健福祉手帳用) ※愛知県のホームページにリンクしています
3 顔写真(縦4センチ×横3センチ) ←写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください
4 精神障害者保健福祉手帳(更新の方のみ)
5 印鑑 (認め印)
◆年金証書の写しによる申請の場合
1 交付申請書 (市役所に見えた時に書いていただきます)
2 障害年金証書(コピーを1部ご用意ください。)
3 障害年金の振り込み通知書、または障害年金の振り込みの確認できる通帳(コピーを1部ご用意ください。)
4 顔写真(縦4センチ×横3センチ) ←写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください
5 精神障害者保健福祉手帳(更新の方のみ)
6 印鑑  (認め印)

交付申請書、診断書(精神障害者保健福祉手帳用)の用紙は社会福祉課にあります。

※精神障害者保健福祉手帳が交付されるまで2カ月程度の期間を要します。 
  東海市から愛知県精神保健福祉センターに申請書類を送付し、審査を経て手帳が発行されます。
※有効期間は2年です。
  新規交付も更新も手続きは同じです。更新の手続きは有効期限の3ヶ月前から行うことが出来ます。

障害の程度が変わったとき

2年の有効期限前でも障害程度が変化した場合は、精神障害者保健福祉手帳の等級が変わる可能性があります。まず主治医に相談してください。

必要なもの
◆診断書による申請の場合
1 交付申請書 (市役所に見えた時に書いていただきます)
2 診断書(精神障害者保健福祉手帳用) ※愛知県のホームページにリンクしています
3 顔写真(縦4センチ×横3センチ) ←写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください
4 精神障害者保健福祉手帳(更新の方のみ)
5 印鑑
◆年金証書の写しによる申請の場合
1 交付申請書 (市役所に見えた時に書いていただきます)
2 障害年金証書(コピーを1部ご用意ください。)
3 障害年金の振り込み通知書、または障害年金の振り込みの確認できる通帳(コピーを1部ご用意ください。)
4 顔写真(縦4センチ×横3センチ) ←写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください
5 精神障害者保健福祉手帳(更新の方のみ)
6 印鑑

交付申請書、診断書(精神障害者保健福祉手帳用)の用紙は社会福祉課にあります。

精神障害者保健福祉手帳を破損、亡失したとき

社会福祉課で再交付の手続きをしてください。

必要なもの
1 再交付申請書
2 顔写真(縦4センチ×横3センチ) ←写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください
3 印鑑

再交付申請書の用紙は社会福祉課にあります。

住所や氏名の変更があったとき

社会福祉課で変更の手続きをしてください。

必要なもの
1 精神障害者保健福祉手帳記載事項変更届、交付申請書(県外転入の方。)
2 精神障害者保健福祉手帳
3 印鑑
4 顔写真(縦4センチ×横3センチ)(愛知県以外で発行された障害者手帳をお持ちの方。)

       顔写真は、写真付き障害者手帳をご希望の方はお持ちください

精神障害者保健福祉手帳記載事項変更届、交付申請書の用紙は社会福祉課にあります。
※市外へ転出される場合は、転出先の市区町村役場で必ず住所変更の手続きを行ってください。

精神障害者保健福祉手帳を持っている方が亡くなったとき

社会福祉課で精神障害者保健福祉手帳の返還手続きを行ってください。精神障害者保健福祉手帳を紛失して手元に無い場合でも手続きが必要です。 また、各種手当の喪失の手続きも必要となります。

必要なもの
1 障害者手帳返還届
2 精神障害者保健福祉手帳
3 印鑑

障害者手帳返還届の用紙は社会福祉課にあります。
※各種手当の喪失の手続きには、他に必要となるものがある場合があります。


詳しくは、社会福祉課へお尋ねください。