地域生活支援事業
 


内容

         障害者、障害児の保護者または障害者の介護を行う方などのさまざまな相談に応じ、必要な情報の提供や、
   権利擁護のための必要な援助などを行います。

利用方法

  障害者支援センターへ電話等でお問い合わせください。
  平成30年4月から次の2箇所です

◎身体障害のある方、知的障害のある方、発達障害のある方、難病のある方

  荒尾事業所  電話 (052)613-8121
         fax    (052)603-0521

                         e-mail    tokaiss@abelia.ocn.ne.jp

                         所在地 荒尾町油田48-7(さつき福祉会内)

     社会福祉法人 さつき福祉会が運営しています

◎精神障害のある方

  横須賀事業所  電話 (0562)33-8515

                            fax    (0562)33-8516

                            e-mail    tokaiss@abelia.ocn.ne.jp

                           所在地 養父町北反田8-4  サリテール  モリ 1階2号室

                 (名鉄 尾張横須賀駅 西 徒歩1分)

     (株) 波音(なみね)が運営しています


 


対象者

   障害者・児であって、居場所が必要な方、生活力を高めることが必要な方。

内容

   居場所の提供、生活力を高める事業の提供、創作活動の場の提供、障害に対する理解促進を図るための
   普及啓発等の事業等を行います。

利用方法

   地域活動支援センター「ハーモニー」へ電話等でお問い合わせください。

   ※平成30年4月から地域活動支援センターの名称が、それまでの「あんど」から「ハーモニー」に変わりました


  「ハーモニー」の連絡先 電話 (0562)57-0588
                                          fax  (0562)57-0177

                                         所在地 元浜町10番地 (横須賀保育園の西隣)



 


内容

      屋外での移動が困難な障害のある方で、社会生活上不可欠な外出、余暇活動等の社会参加のための
  外出の際の移動を支援し、自立生活や社会参加を促します。

その他

  利用を希望される方は、市役所 社会福祉課で手続きをお願いします

   ・移動支援を利用する計画をお尋ねします

   ・障害者手帳等をお持ちください

   ・申請書に押印(認め印)をお願いします

  手続きの後、郵送で受給者証をお渡しします

  受給者証を事業者に提示して、サービス提供の契約をしてください

  原則1割負担(世帯の所得に応じた月額負担上限があります。)

 


対象者

   障害者または小学生、中学生、高校生に当たる年齢の障害児で、日中における活動の場の提供などの支援が
   必要な方。

内容

   障害福祉サービス事業所、障害者支援施設等において、障害者等に活動の場を提供し、見守り、社会に適応する
   ための日常的な訓練等を行います。

その他

   利用を希望される方は、市役所 社会福祉課で手続きをお願いします

   ・日中一時支援を利用する計画をお尋ねします

   ・障害者手帳等をお持ちください

   ・申請書に押印(認め印)をお願いします

   手続きの後、郵送で受給者証をお渡しします

   受給者証を事業者に提示して、サービス提供の契約をしてください

   原則1割負担(世帯の所得に応じた月額負担上限があります。)

 


対象者

   障害者であって、創作活動や機能訓練等を必要とする方。

内容

   障害者または障害者の介護を行う方の環境に応じて入浴、食事の提供、創作活動、機能訓練、介護方法の指導、
   社会適応訓練、相談、レクリエーション等を行います。

その他

   利用を希望される方は、市役所 社会福祉課で手続きをお願いします

   ・地域デイサービスを利用する計画をお尋ねします

   ・障害者手帳等をお持ちください

   ・申請書に押印(認め印)をお願いします

   手続きの後、郵送で受給者証をお渡しします

   受給者証を事業者に提示して、サービス提供の契約をしてください

   原則1割負担(世帯の所得に応じた月額上限負担額があります。)

 


介護保険制度優先

対象者

   身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられているかた。

   ※障害の内容、等級によって対象となる用具が異なります。

対象種目

介護・訓練支援用具

  • 特殊寝台
  • 特殊マット
  • 特殊尿器
  • 入浴担架
  • 体位変換器
  • 移動用リフト
  • 訓練いす
  • 訓練用ベッド

自立生活支援用具

  • 入浴補助用具
  • 便器
  • 特殊便器
  • 歩行補助つえ(一本つえのみ)
  • 移動・移乗支援用具
  • 頭部保護帽
  • 火災警報器
  • 自動消火器
  • 電磁調理器
  • 歩行時間延長信号機用小型送信機
  • 聴覚障害者用屋内信号装置

在宅療養等支援用具

  • 透析液加湿器
  • ネブライザー(吸入器)
  • 電気式たん吸引器
  • パルスオキシメーター
  • 酸素ボンベ運搬車
  • 盲人用体温計(音声式)
  • 盲人用体重計

情報・意思疎通支援支援用具

  • 携帯用会話補助装置
  • 情報・通信支援用具
  • 点字ディスプレイ
  • 点字器
  • 点字タイプライター
  • 視覚障害者用ポータブルレコーダー
  • 視覚障害者用活字文書読上げ装置
  • 視覚障害者用拡大読書器
  • 盲人用時計
  • 聴覚障害者用通信装置
  • 聴覚障害者用情報受信装置
  • 人工喉頭
  • 点字図書

排泄管理支援用具

  • ストマ用装具
  • 収尿器
  • 紙おむつ等(紙おむつ、洗腸用具、サラシ、ガーゼ等衛生用品)

その他

   利用を希望される方は、市役所 社会福祉課で手続きをお願いします

    ・購入予定のものの見積書・カタログをお持ちください

            ※ストマ用具と紙おむつはカタログ不要です

    ・障害者手帳等をお持ちください

    手続きの後、10日うちに「給付券」を郵送しますので

    その後、業者に連絡して、納品を受けてください

    一部自己負担があります(1割負担と所得に応じた月額上限額)。また、購入前に申請が必要です。

 


 


介護保険制度優先

対象者

   1級から3級の身体障害者手帳の交付を受けられている方のうち、下肢障害、体幹機能障害または
   乳幼児以前の非進行性の脳病変による運動機能障害の方。

対象範囲

   手すりの取り付け、段差の解消、引き戸への扉の取替えなど。

基準額

   1件あたり30万円まで(ただし、住民税非課税世帯に属する方は、60万円まで。)

その他

   世帯所得に応じた一部自己負担があります(1割負担と所得に応じた月額負担上限額)
         改修前に、市役所 社会福祉課で、申請手続きをお願いします

      ・工事等の見積書、改修場所図をお持ちください

      ・障害者手帳をお持ちください

    ※改修前に現場確認をさせていただきますのでご協力をお願いします

    手続きの後、給付決定のお知らせを郵送します

    そのお知らせを確認後、改修を行ってください

    改修完了後、完了届を市役所 社会福祉課に提出してください

    改修が終わったところを現場で確認させていただきますのでご協力をお願いします


 


対象者 

   身体障害者手帳の交付を受けている方で、「自動車免許の条件」に従う改造を行う方

内容

   身体障害者が就労などに伴い、自らが所有し、かつ、運転する自動車。

補助額

   1件あたり10万円まで。

その他

   所得制限があります。改造前に申請が必要です

   手続きは、市役所 社会福祉課でお願いします

 

    ・障害者手帳、運転免許証をお持ちください

    ・改造に伴う見積書、改造箇所のわかる写真等をお持ちください

    改造を終えた後、完了届の提出をお願いします


 


介護保険制度優先

対象者

   1級の身体障害者手帳の交付を受けられている方のうち、下肢障害または体幹機能障害のある方

内容

   家での入浴が困難な家庭に移動入浴車を派遣し、入浴車で入浴していただく

その他

   月4回以内。ただし1年度36回まで。

   手続きは、市役所 社会福祉課でお願いします 


 


対象者

   聴覚、言語機能、音声機能、視覚その他の障害のため、意思疎通を図ることに支障がある障害者の方。

内容

   手話通訳者派遣事業、要約筆記者派遣事業など意思疎通を図ることに支障がある障害者等とその他の者の
   意思疎通を仲介する。

利用方法

手話通訳者派遣サービス

   申請書 pdf
  市役所 社会福祉課に申請書を送付してください
  申請書の送付先   fax  (052)603-6181   社会福祉課直通のfaxです

  ※派遣利用料:無料


要約筆記者派遣サービス

   申請書(PDF形式103KB)
  市役所 社会福祉課に申請書を送付ください

  申請書の送付先   fax  (052)603-6181   社会福祉課直通のfaxです

     申請書の派遣内容は、筆記者が行うことがわかるように、記入をお願いします。

  派遣利用料 無料

 


内容

   視覚障害者向けに、市広報「とうかい」を録音し、CDを貸し出すことにより市政情報の提供をします。

申込先

   東海市社会福祉協議会
    電話 052-689-1602
     又は
    電話 052-689-1605

 


内容

   身体障害者が初めて普通自動車運転免許を取得するための経費の一部を補助

対象者

   身体障害者手帳の交付を受けている方のうち、就労等のために初めて普通自動車運転免許を取得しようとする方。
   ただし、免許の取得後身体障害者となり、臨時適応検査により免許の更新をしようとする方をのぞく。

補助額

   補助率・・・3分の2。ただし、10万円まで(千円未満切捨て)。

その他

   免許取得後6ケ月以内の方。
     ※平成21年7月以降に免許を取得された方が対象となります

   手続きは、市役所 社会福祉課でお願いします 

 
 


詳しくは、社会福祉課へお尋ねください。