団体・学校向けのページ

団体貸出

お申込み方法

新規登録の場合は、「団体貸出登録申込書」に必要事項を記入し、団体構成員の名簿を添付の上、図書館へ提出してください。(公立の施設・機関は人数のみの記入で名簿の提出は不要です。)
団体貸出用の利用者カードを発行します。

利用者カードの有効期間は3年です。(公立の施設・機関は除きます。)
登録から3年経過毎に、「団体貸出登録申込書」の必要事項を記入し、図書館へ提出してください。(団体構成員の名簿の提出は不要です。)

すでに利用者カードを発行している団体・学校等で、利用者カードの再発効を希望される場合や登録されたときと登録内容が変更になった場合も、同様に「団体貸出登録申込書」の必要事項を記入し、図書館へ提出してください。(団体構成員の名簿の提出は不要です。)

代表者以外の方が申込される場合は、代表者からの「委任状」が必要になります。委任状に必要事項を記入し、図書館へ提出してください。

貸出点数及び貸出期間

貸出点数

団体構成員の3倍以内。100点を限度とする。
(ただし、他の利用者や他校に支障のない程度でお願いしています。)

貸出期間

貸出日から30日以内

貸出できる資料

図書(貸出制限中の課題図書は除きます。) ・雑誌・紙芝居

注意事項

提出の際、申請者の本人確認が必要になります。自動車運転免許証又は保険証などをお持ちください。
本によっては、貸出期限を2週間でお願いしているものもあります。
できるだけ有効に本を活用したいと思いますので、使い終わった本は返却期限前でもお返し頂きますよう、お願いします。
 
貸出期間内であっても一般の利用者から予約が入った場合には、返却をお願いする場合があります。

資料の予約、貸出期間の延長、継続貸出はできません。
 

調べ学習

お申込み方法

クラス単位

ご利用いただく1ヶ月前までに「東海市立中央図書館利用申請書」に必要事項を記入の上、図書館に提出してください。(FAX可 052-601-0999)
どのような目的で図書館を利用されるか、できるだけ詳しくご記入ください。

個人単位

教科の宿題等で、個人単位での図書館利用が予想される場合は、テーマ・時期を記入して、事前にお知らせいただくと、図書館でも余裕を持って資料を用意することができます。課題のプリント等がある場合は添付してください。

注意事項

クラス単位で行う場合、休館日及び土・日・休日(一般利用者が多いため)はご遠慮ください。
同じ日時・テーマに多くの学校、人数が重なった場合、また図書館行事がある場合はお引き受けできないことがあります。
原則的にはお申込み順とさせていただきます。
図書館内に団体で飲食する場所はありませんのでご了承ください。

図書館見学・勤労体験

お申込み方法

図書館見学

ご利用いただく1ヶ月前までに「東海市立中央図書館利用申請書」に必要事項を記入の上、図書館に提出してください。(FAX可 052-601-0999)
また、質問内容があらかじめ決まっている場合は、事前にご連絡いただくと可能な限り資料を用意させていただきます。
クラス単位で利用者カード(個人用)の発行を希望される場合は、事前に「貸出登録申込書」に必要事項を記入し、図書館へ提出してください。

勤労体験

ご利用いただく1ヶ月前までに「東海市立中央図書館利用申請書」に必要事項を記入の上、図書館に提出してください。(FAX可 052-601-0999)
希望される生徒の人数と氏名もご連絡ください。

注意事項

休館日及び土・日・休日(一般利用者が多いため)はご遠慮ください。
同じ日時・テーマに多くの学校、人数が重なった場合、また図書館行事がある場合はお引き受けできないことがあります。
原則的にはお申込み順とさせていただきます。
図書館内に団体で飲食する場所はありませんのでご了承ください。

申込書類の印刷

※ご利用に当たっては、下記の注意事項をお読みいただき、ご利用ください。
団体貸出登録申込書
団体貸出登録申込書(PDF)(A4)
記入例(PDF)(A4)
※必要事項を記入のうえ、図書館まで提出してください。

東海市立中央図書館
利用申請書

利用申請書(PDF)(A4)
記入例(PDF)(A4)
※必要事項を記入のうえ、図書館まで提出してください。(FAX可)

委任状
委任状・記入例(PDF)(A4)
※必要事項を記入のうえ、図書館まで提出してください。