東海市都市宣言
東海市都市宣言

1.経緯

 本市では、「東海市まちづくり基本条例」及び「第5次東海市総合計画」に基づき、個性豊かで活力に満ちた地域社会を目指し、市民の皆さんと市の協働・共創によるまちづくりを進めています。 このたび、10年先、20年先を見据えて、市民の皆さんが誇りに思うまちづくりを進めるとともに、次世代へ夢を引き継いでいくため、また、新たな創造をめざしたまちづくりを進めていく決意を表明するため、 平成22年3月4日の東海市議会で全会一致の議決をいただき、「東海市都市宣言」を行いました。

2.都市宣言の考え方

 東海市まちづくり基本条例に掲げたまちづくりの5つの理念(安心、快適、いきいき、ふれあい、活力)の実現に向けて、本市が進めている、また、進めようとしている政策の方向性を分かりやすく、端的に「メッセージ」として表現したものです。

3.宣言内容

 東海市都市宣言は5つの宣言から成り立っています。

 この都市宣言を市民のみなさんに、そして広く全国に発信することで、まちづくりの方向性を共有し、より一層、協働・共創によるまちづくりを進めていきたいと思います。

 各宣言の内容につきましては、下記をご覧ください。