メールで質問する 東海市ホームへ

市役所のお仕事

市役所の役割

市役所では、東海市に暮らすのために色々な仕事をしているんだよ。現在、市役所では、約800人の職員が多くの市民のために働いているんだ。きっとみんなの身近な所でも市役所の職員が関わることがあると思うよ。今からそれを学んでいこう!

各部局(かくぶきょく)の役割

市役所では、職員さまざまなグループ(部)に分かれて、たくさんの仕事をしています。みんなの学校でもクラスのみんなが色々な係に分かれて、クラスの仕事をしているけど、それと同じだね。

総務部(そうむぶ)

市の決まりごとを作ったり、市の財産(ざいさん)の管理、災害対策(さいがいたいさく)や交通安全・防犯(ぼうはん)についての仕事をしているよ。市民のみなさんに納めてもらう税金の金額を決めて、税金を納めてもらう仕事もしています。 ※税金とは……市が役割を果たすために必要なお金のうちで、市民のみなさんからいただくお金のこと。みんなが使っている小中学校の教科書も、税金で購入(こうにゅう)されてるんだよ。

企画部(きかくぶ)

東海市をどのようなまちにしていくのかという計画をたてたり、市の職員がどこのグループ(部)で働くかを決めています。市長のスケジュールの管理や、市全体のお金の使い道を決めたりすることも企画部のお仕事です。その他には、広報紙「とうかい」を作ったりもしているんだけど、みんなは読んだことあるかな?

市民福祉部(しみんふくしぶ)

市民が暮らしやすいように、生活に密着した身近なことを手助けしたりするところです。結婚するときに市役所に提出する「婚姻届(こんいんとどけ)」の受付もここで行なっているんだ。他にも、お年寄りや病気、障害のある人たちが安心して暮らせるような仕組み作りや、みんなが健康で暮らすための事業(じぎょう)や子育ての支援(しえん)を行なっているんだよ。

環境経済部(かんきょうけいざいぶ)

空気が汚くなったりするようなこと(公害)を防止(ぼうし)したりするなどの環境を守ったり、市内のごみを集めて清掃(せいそう)センターで燃やすお仕事もしているよ。他にも、農業や商業、観光など市内で働く人の応援をしたりしているよ。

都市建設部(としけんせつぶ)

道路や公園の整備や街灯(がいとう)の明かりが切れたときに交換をするなど、みんなが暮らしやすいまちになるようにする仕事をしているんだ。今、名鉄太田川駅の周辺が開発されているけど、その開発の仕事も行なっているんだよ。

水道部(すいどうぶ)

おうちや学校で蛇口(じゃぐち)をひねるときれいな水がでるようにするための仕事や、使ったあとの水を海に流す前に水をきれいにするお仕事をしているよ。

教育委員会(きょういくいいんかい)

小学校、中学校に関係する仕事や、いろいろなスポーツ大会や文化祭などの催し物(もよおしもの)に関する仕事をやっているよ。みんなが学校で食べている給食も学校給食センターというところで作っているんだ。他にも市の図書館の管理をしていたり、みんなにもすごく身近なお仕事だね。

議会事務局(ぎかいじむきょく)

市議会が開かれる議場(ぎじょう)の管理や市議会の内容の記録を取るなどの運営(うんえい)を行なっているよ。

市長の役割

市長は4年に1回行なわれる選挙(市長選)で選ばれる市民の代表なんだ。まちをよりよくするために、計画をつくり、それを実行していきます。また、市の代表として色々な行事や会議にも出席しているんだよ。

市議会の役割

4年に1回行なわれる選挙(市議会選)で選ばれた議員が、市民の代表として市民の考えを反映(はんえい)させるために市議会で話し合いをします。市議会では、・市のきまり(条例)を決める・市のお金をどのように使うのかを決める(予算審議) ・市のお金が正しく使われているかを確認(決算審査) などの市が行なう大事な仕事を決めたり、市のした仕事をチェックする役割を持っているんだ。現在では22名の議員がいるんだよ。議会についてもっと詳しく調べてみたい場合はここをクリックしてね。

消防署のお仕事

消防本部(緊急車両) 市内で火災が起きたときに消防車(しょうぼうしゃ)で火を消したり、病気で人が倒れたりしたときに救急車(きゅうきゅうしゃ)で病院まで搬送(はんそう)したりしているよ。その他にも、火災(かさい)が起きない様に予防(よぼう)をするお仕事もしているんだ。みんなも火事には気をつけよう!