公家児童館

公家児童館


公家児童館

所在地

東海市高横須賀町公家5-1 
地図はこちら(PDF 442KB)
TEL・FAX
0562-33-2194
開館時間
4~9月 午前9時~午後6時
10~3月 午前9時~午後5時
休館日
毎週月曜日 ・年始及び年末
※月・金・土が祝日の場合の翌日



乳幼児の保護者の方、公家児童館に遊びにきませんか!

遊び場・スキップ、つどいの広場、はぴはぴランドの年間予定(PDF 222KB)

遊び場・スキップ(1歳半~3歳) ※児童館への申し込みが必要です。
自由遊び、体操、手遊び、絵本読み聞かせ、工作、季節に合わせた遊びなど。お子さんと楽しく遊ぶことができます。

つどいの広場(乳幼児)
自由遊び、体操、手遊び、絵本読み聞かせ、紙芝居など。保育園園長による子育て相談ができる日もあります。

はぴはぴランド(乳幼児)
自由遊び 児童館の遊具を使って子どもたちを安全に遊ばせながら、親子の仲間作りの輪を広げる場の提供をしています。


キッズルーム(常設の乳幼児用遊び部屋)

※キッズルーム詳細
乳幼児のお子さんのための常設の遊び場です。冷暖房もあり、児童館開館中は毎日自由に利用できます。
   

行事と児童館人気の遊びの紹介

子どもたちの健全育成を願い、地域に根ざしたボランティア活動を行う母親クラブと児童厚生員が連携・協力して、季節ごとに乳幼児親子や児童が楽しめる行事を計画しています。また子どもたち同士で楽しめる人気の遊びや工作などもしています。

natumaturi ritomiku

7月には「なつまつり」1月には「ふゆまつり」(母親ク共催)幼児から小学生が参加できるお店屋さんごっこです。

 

11月には「親子リトミック」(母親ク共催)

最後にはボランティアの方の手作りランチを食べます。

crisumas koma

12月の「みんなで作るクリスマス会」

出演者や司会、企画をしてくれる人を募集しています。

 

1月「こま回し大会」をします。

こまが回せなくても教えますから大丈夫です。

borudaring takeuma

遊戯室にはボルダリングがあります。

天井までとどいたと大喜びで遊んでいます。

天気のいい日には外で竹馬等で遊びます。

 

児童館母親クラブとは

市内14児童館を拠点に、地域の子どもたちのためにいろいろな行事を行っているボランティア団体です。主な行事は、歓迎会、夏まつり、クリスマス会、お別れ会などです。また会員同士で子育ての情報交換をしたり、地域の情報を共有したりして、親睦を図っています。母親だけでなく老若男女を問いません。どなたでも大歓迎です!! 子どもたちのために一緒にボランティア活動をしませんか!


厚生員から一言

公家児童館は、幼児親子さんから小学生、中高生と異年齢の子ども達が集います。
みなさんが、楽しめる遊びや行事を用意してお待ちしておりますので、少し時間の
ある時、暑い日、寒い日、雨の降る日など是非、お立ち寄りください。