横須賀図書館

尾張横須賀駅前の複合施設内に 横須賀図書館が平成31年1月4日(金曜日)に開館します

新しい生涯学習の場として中央図書館の分館「横須賀図書館」が開館予定です。

横須賀図書館は約4万冊の収蔵能力を持ち、地域の身近な情報収集の場として、小説・実用書・絵本・児童書・紙芝居のほか新聞・雑誌を揃え、読み聞かせに使えるコーナーや開放的な閲覧スペースを備えます。

また、図書館資料利用者に限らず、地域の方が交流の場として活用できるよう「街角サロン」を設置し、施設の4階には閲覧学習のためのオープンスペース「閲覧学習コーナー」と 貸会議室として利用できる「会議室」を2室設けます。

 ぜひ、ご利用ください。

利用案内

開館時間

午前9時~午後9時

休館日

月曜日( 月曜日が休日に当たるときは、その日後において、その日に最も近い日で休日でない日)
ただし、7月21日から8月31日までの期間の月曜日は開館します。

年末年始(12月29日~1月3日)

特別図書整理期間(原則として年1回、約2日間)

住所

〒477‐0034
愛知県東海市養父町北反田41番地

電話

開館時に決定予定

FAX

開館時に決定予定

アクセス

名鉄「尾張横須賀駅」下車すぐ

市循環バス(らんらんバス)・・・南ルート「尾張横須賀駅前」下車すぐ
           

駐車場等

駐車場 55台 ※駐輪場は尾張横須賀駅第1自転車等駐車場をご利用ください。


施設紹介

街角サロン

(1階)

地域の方の交流の場として利用できる、ガラス張りの開放的な雰囲気のスペースです。

テーブル、ハイカウンターのほか、自動販売機も設置し、飲食もできます。

座席数は約20席です。

閲覧学習コーナー

(4階)

読書や学習に活用できる約100席を備えたスペースです。

一人でも、グループでも利用できます。

会議室

(4階)

大会議室と小会議室があり、図書館の資料を使った調べ学習を始めとして、貸会議室として利用できます。

詳しくは 会議室利用についてをご覧ください。


利用申込み方法

横須賀図書館開館までは中央図書館で受付を行います

利用受付は利用日の180日前(180日前が休館日の場合はその前日)から利用日までです。

1.窓口

 申込み期間中に、 「会議室利用申込書」(PDF形式 99KB)を提出してください。

 提出先:横須賀図書館 1階 窓口(電話・FAX・郵送での申込みは受け付けしません)

 受付時間:午前9時~午後7時(休館日は受け付けしません)

2.インターネット

 申込み期間中に、「あいち共同利用型施設予約システム」<外部リンク>より予約をしてください。この場合は、「会議室利用申込書」を提出する必要はありません。

 ※ただし、初回のみ横須賀図書館1階窓口( 開館までは中央図書館2階整理室)にて、事前承認を受けてください。

 ※申請者の本人確認ができる書類が必要です。(運転免許証、パスポート等)

料金区分

施設名 定員

料金区分

 
 

午前

9:00~12:00

午後

13:00~17:00

午前・午後

9:00~17:00

夜間

18:00~21:00

 午後・夜間

13:00~21:00

全日

9:00~21:00

大会議室 60人 2,120円 2,820円 

4,940円

2,120円  4,940円 7,060円 
小会議室 36人

840円

1,120円 1,960円 840円 1,960円

2,800円

 ※利用時間には、準備から片付けに要するすべての時間を含んでいます。

  時間内にすべて終了するよう利用時間を守ってください。


使用料について

●使用料は、利用開始時間までに支払ってください。(支払いの受け付けは、横須賀図書館開館以降となります)

●利用開始時間までに使用料が支払われない場合は、自動的に申込み取消になります。

※原則として、支払われた使用料は払い戻しできません。ただし、利用許可の取消の手続きを利用日の7日前までに行った場合には、使用料を口座振込にて払い戻します。

利用許可の制限

次のいずれかに該当するときは、利用の承諾はできません。

●公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあると認めるとき

●集団的にまたは常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき

●営利を目的として利用するとき

●その他、図書館等の管理上支障があると認めるとき