青少年センターの廃止(案)についてのパブリックコメント

趣旨

 青少年センターは、臨海部企業へ就職のために転入してきた勤労青少年の「交流・情報交換の拠点」、青少年の健全育成を図る「少年補導センター」としての役割を担い、昭和48年に開館しました。

  社会環境の変化に伴い、設置当初における所期の目的の一つである「勤労青少年の交流・情報交換の拠点」としての役割が薄れ、利用者が減少したことや施設の老朽化などの観点から、令和2年(2020年)3月31日に青少年センターを廃止する予定です。

 下記のとおり、市民の皆さんからの意見を募集します。

青少年センターの廃止(案)

   パブコメ資料(pdf形式 261KB)〔5月8日(水)より掲示します〕

対象

 ・市内に住所を有する方

 ・市内に事務所もしくは事業所を有する個人、法人その他の団体

 ・市内に在勤、又は在学する方

 ・その他意見手続きに係る事案に利害関係を有する方

期間

  令和元年(2019年)5月8日(水)から6月7日(金)まで

提出方法

 廃止案の名称、意見、住所、氏名を明記し、担当課窓口(青少年センター)に持参、郵送、FAX、又はEメールで青少年センターへ提出してください。

 なお、住所、氏名の記載がないものについての取扱いはしません。

    意見提出用紙(pdf形式 74KB)

公表の方法

  市ホームページ、市役所1階 情報コーナー、しあわせ村、文化センター及び青少年センターの窓口での閲覧

意見への対応

 意見に対する市の考え方は、後日(8月予定)、市ホームページ、市役所1階 情報コーナー、しあわせ村、文化センター及び青少年センターの窓口で公表します。(意見に対する個別の回答は行いません。) 

 なお、次に該当する意見についての市の考え方の公表は行いません。

・個人又は法人の誹謗・中傷に関するもの

・廃止案に関連のないもの

・意見聴取の対象者でない方からのもの

・住所、氏名を明記していないもの

 ・公表することにより他に重大な影響を与えると実施機関が判断するもの