第3回東海市ものづくり道場 令和元年(2019年)8月9日開催

未来のものづくり産業を支える子どもたちに、ものづくりの楽しさを知ってもらうため、「第3回東海市ものづくり道場」を開催します。

事前申込みが必要な講座のほか、当日来て楽しめるイベントもたくさんあります。

ぜひご参加ください。

 

詳しくは、チラシをご覧ください。

第3回東海市ものづくり道場チラシ(表)(PDF形式 3779KB)

第3回東海市ものづくり道場チラシ(裏)(PDF形式 5034KB)

 

開催日時

令和元年(2019年)8月9日(金曜日) 午前10時から午後4時まで

 

開催場所

東海市芸術劇場、ユウナルステーション、大屋根広場他

 

対象者

小学生(一部未就学児から大人まで)

 

事前申込み

申込期間

7月1日(月曜日)~7月16日(火曜日)

 

申込方法

住所、氏名(ふりがな)、学年(年齢)、連絡先、保護者氏名、希望する講座内容・時間を記入して、原則FAXまたはメールにて下記お問い合わせ先へお申し込みください。

 

※なお、市制50周年記念イベント「らんま先生エコサイエンスショー」につきましては、チラシ表面に掲載しておりますQRコードの専用申込フォームからお申し込みください。

 

※応募者多数の場合は、抽選となります。結果については、7月下旬に当選者へ郵送でお知らせします。

 

内容

市制50周年記念イベント

「らんま先生エコサイエンスショー」

eco実験パフォーマーらんま先生による科学実験ショーを行います。

※事前申込みは前方座席指定です。事前申込みの残席は、当日観覧も可能です。

詳しくは、チラシをご覧ください。

 

事前応募が必要なもの

(1)日本製鉄株式会社名古屋製鉄所 工場見学

(2)大同特殊鋼株式会社知多工場 工場見学

(3)からくり教室&実演ショー

(4)ゲームで学ぶプログラミング

(5)オリジナルトートバックつくり

 

※(1)~(5)については、お一人様につき2つまでの申込みとさせていただきます。

詳しくは、チラシをご覧ください。

 

当日参加可能なもの

・AR体験(NPO法人まち・ネット・みんなの広場)

・ロボット操縦体験(大同大学ロボット研究部)

・塩ビ管水鉄砲作り(アロン化成株式会社)

・メディアスチャンネル ニュース記者&アナウンサー体験(知多メディアスネットワーク株式会社)

・メディアス水族館~絵が動く!最新技術を体験~(知多メディアスネットワーク株式会社)

・スチール缶でマイ貯金箱づくり(日本製鉄株式会社)

・マキュー体験(愛知製鋼株式会社)

・ペーパークラフト作り(あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会)

・オリジナル箸づくり&組子細工体験(愛知県 技能五輪・アビリンピック推進室)

・ソースの秘密大公開(カゴメ株式会社)

・わくわくコーナー(子ども教室による簡単なものづくり体験)

・わくわく科学実験教室(社会福祉協議会)

・発明クラブ工作体験コーナー(少年少女発明クラブ)

・ロボット陣取りバトル!(東海ロータリークラブ)

・和菓子作り実演ショー(井桁屋菓子舗)

・簡単・楽しい・ものづくり体験教室(日本福祉大学 経済学部 吉田ゼミ)

・救急車車内見学&記念撮影(株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント)

・竹灯籠づくり(市制50周年記念事業)

・オリジナルカート体験(市制50周年記念事業)

・楽器体験とマニークきらめきサロンコンサート(マニーク東海店)

・トマトジュースのでる蛇口&とまてぃーぬ登場

 

その他、オープニングでは、芸術劇場1階交流広場にて、東海児童合唱団が登場します。

また、大屋根広場から劇場の間には、飲食店等が出店します。

そして、芸術劇場4階大練習室・中練習室1では、子どもたちが大工・駄菓子屋・消防などの職業を体験できる「まちづくり商店街(星城大学まちづくり研究部主催)」を同時開催します。

 

※原則、定員のあるものについては、先着順となります。