農林業センサスにご協力をお願いします

2020年農林業センサスの実施

農林水産省では、令和2年(2020年)2月1日現在で農林業センサスを実施します。
この調査は、日本の農林業の生産構造、就業構造を明らかにするとともに、農山村の実態を総合的に把握するために、5年ごとに調査を実施しています。

前回調査の結果などの情報を基に農業、林業を営む世帯、法人に対して、1月中旬から調査員が訪問します。
調査の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。

調査対象

農林業を営んでいるすべての農家や林家、法人

調査目的

農林業センサスは、日本の生産構造、就業構造及び農山村等の農林業をとりまく実態を明らかにするとともに、農林行政の推進に必要な基礎資料を整備することを目的としています。

調査方法

  1. 愛知県知事から任命された調査員が訪問し、聞き取り調査を実施
  2. 1の結果、記入対象となった客体に調査票を配布
  3. オンラインで回答 または 紙の調査票に記入し調査員が回収

回答方法

  • インターネットによるオンライン回答
  • 調査票に記入し後日調査員が回収

オンライン回答について

オンライン回答では、

  • 24時間いつでも回答可能であること
  • 回答が必要な調査項目が個別に表示されるため、流れに沿ってご回答いただけること
  • 回答データはセキュリティ対策により安全に守られること

など、より便利にご回答いただけます。

農林業センサスキャンペーンサイト

調査用語の解説など、農林業センサスの詳細については下の画像をクリックしてください。

農林業センサスキャンペーンサイトバナー
<リンク先:農林水産省キャンペーンサイト>