2020年国勢調査の調査員を募集します
国勢調査の調査員を募集します

国勢調査について

5年に一度実施している国勢調査は、2020年で開始から100年を迎えます。
国勢調査から得られる統計は、国や地方公共団体が公正な行政運営を行うために利用されるとともに、他の様々な公的統計を作成する上で欠くことのできない基礎データとしても用いられます。

国勢調査100年のあゆみについてはこちら
<外部リンク:総務省統計局>

国勢調査員は、調査の成功に欠かせません

国勢調査は、日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。
東海市では今、「国勢調査員」として調査業務に理解と誠意を持って携わっていただける、20歳以上の方を広く募集しています。
日本国内に住むすべての人と世帯が対象の国勢調査は、国を挙げての一大プロジェクトです。国勢調査員は、プロジェクトの成功を左右する大きな役割を担っています。この国の未来のために、ぜひ、あなたの力を貸してください。

仕事内容

  1. 調査員説明会に参加
  2. 担当地域の現地確認
  3. 世帯を訪問し調査についての説明と調査書類の配布
  4. 回答確認リーフレットの配布と調査票の回収
  5. 調査票の整理と提出

業務期間

令和2年(2020年)8月下旬から10月(予定)

この期間中に、ご自身の予定や調査世帯の都合と調整しながら調査活動を進めていただきます。

報酬

3~6万円程度

(担当地域の調査対象世帯により変動)

身分

総務大臣に任命される非常勤の国家公務員

問い合わせ・応募先

東海市役所情報課(3階)
広報統計グループ 統計担当

2020年国勢調査キャンペーンサイト

<外部リンク:総務省統計局>