新型コロナウイルス感染症の緊急性の高い症状の公表について

厚生労働省は4月28日、新型コロナウイルス感染症の軽症者や無症状の感染者がホテルなどの宿泊施設や自宅で療養する際、注意すべき緊急性の高い症状を公表しました。「胸の痛みがある」「肩で息をしている」「脈が飛ぶ」といった項目の症状で、詳しくは、以下の通知をご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養・自宅療養における健康観察における留意点について(令和2年4月27日厚生労働省事務連絡).pdf(2020年4月30日 11時19分 更新 401KB)