公共施設における施設利用の制限について

国の基本的対処方針及び愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針に基づき、当初は8月1日(土曜日)から公共施設の利用について、人数の上限をなくす予定としていましたが、国及び県の延長の方針に基づき、8月1日以降も定員の1/2かつ5,000人以下とする現在の利用制限を8月31日(金曜日)まで延長いたします。

 

また、商工センター、勤労センター、芸術劇場などの多目的ホール等での食事を伴う会合、しあわせ村の集会室、研修室等におけるカラオケ等の発声を伴う施設利用については、当面の間、中止とします。

 

詳細については、各担当課にお問い合わせください。