第3波に入り、市民の皆様へのお願い

 新型コロナウイルス感染症の 県内の感染状況は、10月下旬から新規感染の増加が始まり、接待を伴う飲食店、職場や大学などでクラスターが相次いで発生し、第2波を上回る感染者数を更新するなど、大変厳しい状況が続いています。

 市民の皆様には、第3波に入ったとの認識の下、「 厳重警戒」として、今一度、感染防止対策を徹底していただきますようお願いします。

 また、日頃から3つの密が発生する場所を徹底して避けるとともに、 マスクの着用、手洗い、消毒など、基本的な感染防止対策を徹底しましょう。

 本市でも11月以降、60代以上の高齢者の方が新規感染者の4割を占めるとともに、職場や家族・知人などの身近な方からの感染が5割以上を占めています。

 高齢者の方が感染した場合の重症化率は、高齢者の方ほど高くなると言われております。

 高齢者の方を守るため、市民の皆様には感染防止対策の徹底をお願します。

  厳重警戒(第3波に入り、市民の皆様へのお願い)チラシ