市長室だより

市長写真

2022年6月20日 市長室だよりNo.53「~地域とともに水害に備える~手作りのハザードマップで避難訓練を行いました」

 6月19日(日曜日)に消防署南出張所と大田川付近の浸水が想定される地区で、市の水防訓練と加木屋コミュニティの大雨避難訓練を合同で実施しました。
 今回の大雨避難訓練では、加木屋コミュニティの皆さんが主体となって作成した水害ハザードマップを使って、実際に大雨が降った際に危険となる箇所を巡回し、地域の皆さんで避難先や避難ルートを改めて確認するなど、水害への備えに取り組んでいただきました。

 

 水害ハザードマップは、地域の危険箇所などを、実際にお住まいになられている皆さんで話し合って作成されたもので、地元の方だからこそ知る情報も掲載されており、地域ごとの特性に応じた水害時に大変有益なものとなっています。
 昨年度までに加木屋・船島・明倫の3コミュニティが作成されており、各地域の公民館・市民館で配布しています。また、今年度以降、大田コミュニティと平洲コミュニティで作成する予定です。

 今後も水害に強いまちづくりを市民の皆さんや、各種団体の皆さんと一緒に進めてまいりますので、ご家族で災害が発生した時の行動を話し合っていただくなど、水害への備えをお願いします。

当日の様子

危険箇所の確認をする様子

避難訓練の様子

 

加木屋コミュニティ水害手作りハザードマップ

加木屋コミュニティ水害手作りハザードマップ

2022年6月20日 | コメント(0)