市長室だより

市長写真

2022年9月12日 市長室だよりNo.66「~トップアスリートと楽しもう~ ふるさと大使等スポーツ連携交流事業」

 9月10日(土曜日)に市民体育館で、いずれも東海市ふるさと大使の日本製鉄東海REX、愛知製鋼陸上競技部、大同特殊鋼ハンドボール部フェニックスの3団体にご協力いただき、ふるさと大使等スポーツ連携交流事業「Fan!Fun!Fan!」を初めて開催し、280人の参加者にスポーツの楽しさに触れていただきました。
 今回の開催にあたり、3団体の皆さんにおかれましては、ご自身の練習時間を割いてご協力くださいました。また、令和元年度のふるさと大使就任以前から、市内の子どもたちへのスポーツ教室を行っていただくなど、長年本市のスポーツ振興にご尽力いただいておりますことに、心より感謝申し上げます。

 この事業は、技術力の向上だけでなく、トップアスリートと一緒にスポーツに触れる場とし、参加した方がスポーツの楽しさを知り、チームや選手を応援したい、スポーツを始めたいというきっかけになってくれることを期待し企画しました。
 当日は、キャッチボールや、スポンジ素材の道具を使ったバッティング、普段なかなか教わる機会の少ない競歩の歩き方、ハンドボールのパスやシュートの体験がありました。7月に行われた世界陸上で男子20㎞競歩・金メダリストの山西選手など、トップアスリートの皆さんから直接教えてもらった体験は、きっと子どもたちにとって将来の夢を育む一つの糧(かて)となったと思います。

 市民の皆さんにおかれましては、今後もチームや選手への温かい応援をよろしくお願いいたします。
 市といたしましても、本市の特徴であるふるさと大使等の企業スポーツチームと連携を図り、相互に協力しながら、子どもたちを始め多くの市民の皆さんに、スポーツに親しんでいただけるよう取り組んでまいります。

 

当日の様子

スポンジ素材の道具を使ったバッティング練習

▲スポンジ素材を使ったバッティング練習

競歩の歩き方体験

▲競歩の歩き方体験

ハンドボールのシュート体験

▲ハンドボールのシュート体験

参加者全員で集合写真

▲参加者全員で集合写真

2022年9月12日 | コメント(0)